[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

大崎が厚木市に物流拠点開設、センター数38棟に拡大

2021年1月7日 (木)

拠点・施設大崎(東京都品川区)は7日、神奈川県厚木市に新たな物流拠点「厚木物流センター」を開設した。延床面積は4958平方メートル(1500坪)。これにより、同社が物流センターとして運営する施設は38棟、総延床面積は13万平方メートルに拡大した。

同センターは、圏央道圏央厚木ICから1.5キロ、東名高速道路厚木ICから11キロの立地で、精密機器、電子部品類の温度調節管理が必要な製品の取り扱いに対応できるよう、全館に空調設備を導入した。