[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

貨物船3隻に出港差止処分、関東運輸局・12月

2021年1月13日 (水)

行政・団体関東運輸局は12日、外国船舶の構造や設備の状態、船員の資格などが国際条約の基準に適合しているかを検査する「外国船舶監督」(PSC)を12月に44隻に対して実施し、3隻に出港差止処分を行ったことを公表した。

処分を受けたのは、ベリーズ船籍の一般貨物船「XIN HAI HE」、パナマ船籍のコンテナ船「SUNNY CANNA」、韓国船籍の一般貨物船「ELPIS」――の3隻。いずれも船員の雇用契約に関する「重大な欠陥」が見つかり、2日間から9日間の拘留処分を受けた。