[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

岡崎通運、岡崎市と災害時物資緊急輸送協定

2021年1月22日 (金)

行政・団体岡崎通運(愛知県岡崎市)は22日、岡崎市と災害時物資緊急輸送協定を交わしたと発表した。

今後は協定に基づき、年1回程度の頻度で市が主催する緊急避難訓練などに参加する。災害時には、同社が物資の緊急輸送を行うほか、保有倉庫を地域内輸送拠点として提供すること、輸送拠点の運営に必要な資機材を提供すること、地域内輸送拠点に作業指揮者、技能者などの物流専門家を派遣すること——などを取り決めた。

市の市民生活部防災課の防災企画担当者から「災害発生時、救援物資などを円滑に配送するため、岡崎通運の保有施設・設備や、トラック輸送業務などの提供を依頼したい」との要望があり、「地元貢献を一義とし、これを受諾することにした」(岡崎通運)という。