ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

タイセイがヒラカワ買収、物流で相乗効果狙う

2016年7月27日 (水)

M&Aタイセイは27日、家庭用雑貨品・食品の企画・卸・小売事業を展開するヒラカワ(福岡市博多区)の株式を同日付で取得し、子会社化すると発表した。

双方の販路拡大に加え、タイセイの物流プラットフォームをヒラカワが活用することで、ヒラカワは配送拠点の確保、効率化によるコスト削減につなげる。

タイセイは主にインターネット通販サイト「cotta」(コッタ)で製菓・製パン用食材や包装資材などの卸販売を行い、最近は食器・台所用品といった生活雑貨関連の商品群の企画・販売にも注力している。

ヒラカワを買収することで、自社の商品群をヒラカワの顧客に提案することで、販路の拡大を見込む。また、ヒラカワが持つ商品群をcottaで拡販することにより、サイト利用者に新たな商品を提供する。

この記事のその他のテーマ