ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ゲオ、常時在庫4000台の中古スマホ販売サイト開設

2016年12月15日 (木)

ECゲオ、常時在庫4000台の中古スマホ販売サイト開設ゲオホールディングスは14日、傘下のゲオ(名古屋市中区)が12日から「スマホ通販サイトゲオモバイルオンライン」を開設した、と発表した。

ゲオが開始したのは、全国のゲオショップとゲオモバイルなどのリアルショップにある中古スマートフォンの在庫をオンラインで購入できるサービス。これまでも同社は全国のゲオショップとゲオモバイル1000店舗で中古スマートフォンの買取・販売をしており、2015年度の取扱台数は買取・販売合わせて150万台と前期比で50%増え、売上も59%の伸びとなった。

中古スマートフォンの需要が高まる中で「より手軽に購入したいという」ユーザーの要望に対応するため、新サイトを立ち上げた。新サイトはリアルショップの中古スマートフォンやタブレットの在庫商品を24時間いつでもオンライン上で購入できるのが最大の特徴で、オープン時の在庫数は常時4000台、このうち中古iPhoneは常時2500台以上を用意するという。

オンラインで購入可能なリアルショップとの在庫連携は、オープン時は2店舗からスタートし、17年3月期までに15店舗まで拡大する。オンライン上の中古スマートフォンの常時在庫は1万台を目指す。

今後は、格安SIMと中古スマートフォンのセット販売も予定しており、オンライン売上比率をゲオの中古スマートフォン販売全体の10%規模まで高める計画。

この記事のその他のテーマ