[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

伊勢湾海運、新社長に後藤専務が昇格

2011年3月3日 (木)

産業・一般伊勢湾海運は3日、伊藤正社長が4月1日付で会長に就任し、後任の社長に後藤正三専務が昇格するトップ人事を決めた。同社では「新体制により、積極的な経営戦略を展開するもの」と説明している。

 

新社長となる後藤氏は名古屋出身で1947年11月2日生、63歳。慶応義塾大学法学部を卒業して71年同社入社後、01年6月取締役、10年4月専務に就任した。現在、代表取締役専務として鉄鋼事業部、新日本製鉄事業部、東海支店、輸入事業部統括を務める。