[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日清紡HD、傘下2商社統合し海外展開を積極化

2016年1月20日 (水)

アパレル日清紡ホールディングスは20日、同社傘下で商社事業を展開するニッシン・トーアと岩尾を合併させると発表した。合併後の新社名は「ニッシントーア・岩尾」とし、10月1日に発足する。

グループの商社2社が合併することで、それぞれが持つビジネスの特長や情報などのリソースを相互活用し、相乗効果につなげる。また、企業規模の拡大を背景に、海外市場への展開を積極化する。

具体的には、ニッシン・トーアの顧客ネットワークを岩尾の事業で活用するほか、岩尾が強みとしている企画提案型ビジネスをニッシン・トーアの事業に応用する。ニッシン・トーアの東南アジア商圏と岩尾の中国拠点を一体運用し、アジアを中心に繊維製品、産業資材などのグローバルビジネスを拡大していく。