[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日本水産、水産調理冷凍食品事業を拡大

2010年7月30日 (金)

フード日本水産株は29日、デルマールホールディングス(千葉市)が100%株式を保有するデルマール社の全株式を取得したと発表した。

 

デルマール社は「差別化された水産加工技術」を強みに、国内自社工場、タイ国サムットプラカーン市の子会社生産工場、中国の協力工場で生産した水産調理冷凍商品を、国内の外食チェーンなど業務用マーケットに供給してきた。

 

ニッスイでは、グループが保有する水産資源アクセス力、生産・販売のネットワーク、商品開発力などを活用することで「今後大きなシナジー効果を発揮できる」と期待している。