[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

スズケン、子会社拠点にヘリポート設置

2016年7月21日 (木)

拠点・施設スズケンはこのほど、子会社のアスティス(愛媛県松山市)が高知支店(高知県南国市)に、飛行場外離着陸場(ヘリポート)を設置したと発表した。

大規模災害時に、医薬品や生活物資などの救援物資を搬送する拠点としてヘリポートを活用してもらうため、4月14日に設けた。併せて同社は南国市と災害発生時飛行場外離着陸場使用協定を結んでいる。

アスティスが高知支店に飛行場外離着陸場を設置したことで、スズケングループが設置するヘリポートはスズケン千葉物流センター、スズケン名南物流センター、アスティス高知支店の3施設となる。

■飛行場外離着陸場の概要
設置場所:高知県南国市蛍が丘2-3-1アスティス高知支店敷地内
駐機スペース:400平方メートル(長さ20m×幅20m)