[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

国交省、手ぶら観光カウンター整備費用を補助

2016年11月30日 (水)

行政・団体国土交通省は11月30日、手ぶら観光カウンターの整備・強化費用に対する補助事業を行うと発表した。

国交省では、訪日外国人旅行者が鉄道駅で大きな荷物を持ち運ぶ不便を解消するため、空港・駅・商業施設などで荷物の一時預かり、空港・駅・ホテルへ配送する「手ぶら観光」を推進している。

手ぶら観光カウンターの設置に対して支援を行い、手ぶら観光の基幹ネットワークの形成を図ることで訪日外国人旅行者の地方訪問や地方での消費拡大を促す狙い。

補助事業では、今年度中に、手ぶら観光共通ロゴマーク掲出の認定をしたカウンターまたは認定する見込みのあるカウンターに対し、手荷物集荷場・受渡場の整備や機能強化に対する補助を行う。応募受付期間は同日から12月16日まで。

■応募要領
http://www.mlit.go.jp/common/001153934.pdf