ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

関東の海コン車両運転者は平均50歳、最高齢78歳

2019年6月4日 (火)

話題関東トラック協会海上コンテナ部会はこのほど、海コンセミトレーラーの運転者を対象とした年齢別在籍者数などの調査結果を公表した。

調査結果によると、2019年3月末時点の平均年齢は50歳。最高齢は78歳、最年少は22歳だった。

厚生労働省が作成した賃金構造基本統計調査(18年度)によると、道路貨物運送業の平均年齢は大型48.6歳、中型45.9歳となっており、海コンセミトレーラーの運転者はこれらと比べても高齢化が進んでいることがわかった。

また、新規採用者の平均年齢は45歳で、最高齢は72歳、最年少は23歳。退職者は平均年齢47.6歳、最高齢75歳、最年少23歳という結果となった。

▲海コンセミトレーラーの運転者年齢別在籍者