ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

南総通運1Q、取引拡大とコスト削減で増収増益

2019年8月7日 (水)

財務・人事南総通運が7日に発表した2020年3月期第1四半期(4-6月期)決算によると、売上高は36億6600万円(前年同期比6.5%増)、営業利益は4億7000万円(25.2%増)、経常利益は4億6500万円(25.3%増)となった。この要因について同社は、既存顧客の取引拡大と新規顧客の開拓が奏功し、輸送効率化と経費節減によるコスト削減が進んだ結果だとしている。

■決算集計(見出し:年/決算期/四半期、[]:前年同期比、単位:百万円
 20/3/1Q19/3/通期19/3/3Q19/3/中間
売上高3,666 [6.5%]13,686 [1.4%]10,362 [7.3%]6,995 [6.9%]
営業利益470 [25.3%]1,487 [0.4%]1,136 [4.7%]777 [0.6%]
最終利益301 [26.4%]935 [-3%]741 [4.6%]507 [-1.9%]
売上高営業利益率12.8%10.9%11.0%11.1%