[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

SkyDrive、30キロ搬送のドローン予約販売開始

2019年12月16日 (月)

サービス・商品「空飛ぶクルマ」の開発を手掛けるSkyDrive(スカイドライブ、東京都新宿区)は16日、重量物搬送に特化した産業用ドローン「カーゴドローン」の予約販売を開始する、と発表した。

同社のカーゴドローンは、主に斜面、山間、高架などの運搬が困難な現場の資材運搬に使用され、山中にある設備へのメンテナンス資材搬送に活用が見込まれる。

ドローンの全長は1.3メートルで、飛行可能時間は15分。重量30キロの荷物を時速40キロで搬送することができるほか、ウインチ機構を搭載したことで、着陸せずに荷物を昇降することができる。

同社は大林組ほか数社と実証実験を開始しており、今後100キロ以上の荷物を搬送できるモデルも開発していく。