[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ファイズHDの3Q決算、主要荷主向け荷量伸長

2020年2月7日 (金)

ロジスティクスファイズホールディングスが7日発表した2020年3月期第3四半期連結決算は、売上高77億6300万円、本業の儲けを示す営業利益は1億9200万円、四半期最終利益は1億3300万円となった。

同社はアマゾン向けの物流を手がけることで急成長を遂げたことで知られるが、今期も「主要顧客の通販関係荷量」が伸びたほか、出荷波動に対して柔軟な人員配置に取り組み、外注費も抑制した。

通期は売上高110億円、営業利益2億5000万円、最終利益1億4800万円を見込む。