[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

SBSフレック、ベトナム人技能実習生を初受入

2020年3月9日 (月)

フード食品物流を手掛けるSBSフレックネット(東京都墨田区)は9日、4月から初めてベトナム人技能実習生を受け入れることを発表した。

▲1期生の12人(出所:SBSフレックネット)

今回受け入れる技能実習生は12人。越・ハノイで半年間の日本語講座を修了し、基礎的な日本語を習得後、2月に来日した。現在は1か月間の法定研修を受講中で、研修後の4月1日から11か月にわたり、北九州営業所(北九州市門司区)で食品物流業務に携わる。

同社は、ことし中にあと2回の受け入れを予定しており、技能実習生にベトナムの食品物流を担うリーダーとして、また、将来SBSグループとベトナムをつなぐ人材として活躍することを期待しているという。