ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

近物レックス・サントリーロジなど13社処分、関東

2020年3月25日 (水)

行政・団体関東運輸局が24日に発表した貨物自動車運送事業者に対する行政処分状況によると、2月は近物レックス、サントリーロジスティクスなど13社が処分を受けた。

不実記載が発覚した2社には重い処分が下っているほか、近物レックスは昨年10月の甲府支店に続き直近2回目の処分となった。

車両停止以上の処分状況は次の通り。

事業者(営業所)所在地処分内容監査の諸端違反内容違反点数※
マルエスフリージングジャンクション(本社)山梨県市川三郷町車両停止(100日車)労働局からの通報5件(乗務時間、疾病のおそれある乗務、点呼、運行記録計による記録、運転者指導監督)10/10
近物レックス(日高支店営)埼玉県日高市車両停止(20日車)無免許運転5件(乗務時間、点呼記録事項、乗務記録事項、運転者指導監督、運行管理者指導監督)4/2
銀河急送(所沢営)埼玉県狭山市車両停止(70日車)死亡事故4件(疾病のおそれある乗務、運転者指導監督、特別指導、整備管理者研修)7/7
矢島運輸(本社)横浜市中区車両停止(200日車)法令違反の疑い12件(乗務時間、疾病のおそれある乗務、点呼、点呼記録[不実記載]、乗務記録事項、運行記録計による記録、運転者指導監督、特別指導、適性診断受診、運行管理者指導監督、運行管理者解任未届出、事業計画変更認可)20/20
栄光コンテナ輸送(本社)横浜市中区車両停止(20日車)死亡事故5件(乗務時間、点呼、乗務記録事項、運転者指導監督、事業計画変更認可)2/2
木村運輸(五代営)前橋市五代町車両停止(70日車)労働局からの通報6件(乗務時間、運行勤務時間、点呼、運行指示書作成、運転者指導監督、事業計画変更認可)7/7
瀬川商運(本社)相模原市南区車両停止
(165日車)
死亡事故11件(乗務時間、疾病のおそれある乗務、点呼、点呼記録[不実記載]、乗務記録事項、運転者指導監督、特別指導、適性診断、定期点検整備、整備管理者研修受講、運行管理補助者要件)17/17
サントリーロジスティクス(甲府事営)山梨県昭和町車両停止
(10日車)
法令違反の疑い5件(乗務時間、点呼記録事項、運転者指導監督、特別指導、適性診断受診)1/1
ロードワークス(千葉本社営)千葉市中央区車両停止
(30日車)
無免許運転5件(点呼、運転者指導監督、特別指導、適性診断受診、事業計画変更認可)3/3
丸伊運輸(栃木営)栃木市岩舟町車両停止
(20日車)
死亡事故1件(疾病のおそれある乗務)2/2
ビーライン(野沢営)宇都宮市野沢町車両停止
(75日車)
法令違反の疑い8件(運転者指導監督、定期点検整備、整備管理者研修、運行管理規程、運行管理者講習、その他条件、事業報告、車体表示)8/8
※事業者違反点数/営業所違反点数