[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

三菱ふそう、「スーパーグレート」1752台リコール

2020年7月30日 (木)

行政・団体三菱ふそうトラック・バスは30日、大型トラック「ふそうスーパーグレート」の燃料タンクに不具合が見つかったとして、国土交通省にリコールを届け出た。

400リットルのアルミニウム製燃料タンクを搭載した大型トラクタにおいて、燃料タンクの強度が不足しているものがあるため、走行時の振動でタンクの溶接部に亀裂が生じ、そのままの状態で使用を続けると、燃料漏れを引き起こすおそれがあるという。

対象となるのは、2017年(平成29年)10月6日から2019年(令和元年)10月31日までに製作された1752台。使用者にはダイレクトメールか直接訪問で通知し、対象全車両の燃料タンクを対策品に交換する。

この不具合では、18件の不具合が報告されているが、事故は報告されていない。

(出所:国土交通省)