[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

COGNEX、倉庫内の業務効率20%改善事例を紹介

2021年2月16日 (火)

イベント工場や物流倉庫のライン向け製品を提供する米・コグネックス社の日本法人は、世界規模で展開する大手EC事業者の倉庫で業務効率を20%改善した事例や、ことし発売する新製品を紹介するウェブセミナーを3月2日に開催する。

EC倉庫で積極的に採用されている同社製品は、毎分100メートルを超える高速・超高速コンベア上の荷物から、正確にバーコードや二次元コードを読み取るものや、作業員が荷物を一瞬かざすだけでコードを読み取るもの。

今回のセミナーでは、事例紹介に加え、ことし発売する2種類の読み取り機器と、複数の機器が読み取った情報を管理したり、アップデートしたりするのに適したエッジデバイスを紹介。「社内の物流を最適化したい」「自動化に向けて最新の製品情報を聞きたい」といった要望を持つ物流会社におすすめの内容だという。

■セミナーの概要
日時:3月2日(火)10時~10時30分
会場:オンライン(Zoom)
参加費:無料
詳細・申込:https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_wH-iklJcSlKYcOmHKHXxGg

超高精度・高速処理のコグネックスが国内物流に旋風