ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

イオントップバリュ、PB商品パッケージ作業効率化

2024年6月12日 (水)

サービス・商品セントリック・ソフトウェア(CS、アメリカ)は12日、イオントップバリュがCSのライフサイクル管理ソリューション「Centric PLM(TM)」を導入したと発表した。

イオントップバリュは、プライベートブランド(PB)商品の原料や栄養素、アレルゲン情報、加工食品の原料原産地、商品特徴などパッケージの表記情報の一元管理の推進、パッケージ制作業務の進ちょく管理、パッケージデザインの校正管理の効率化、デザインの世代履歴管理に取り組んでおり、これらを実現するための基盤として同ソリューションを導入したという。

■「より詳しい情報を知りたい」あるいは「続報を知りたい」場合、下の「もっと知りたい」ボタンを押してください。編集部にてボタンが押された数のみをカウントし、件数の多いものについてはさらに深掘り取材を実施したうえで、詳細記事の掲載を積極的に検討します。

※本記事の関連情報などをお持ちの場合、編集部直通の下記メールアドレスまでご一報いただければ幸いです。弊社では取材源の秘匿を徹底しています。

LOGISTICS TODAY編集部
メール:support@logi-today.com