ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

MAXWIN、ヘルメット用ドライブレコーダー発表

2024年7月9日 (火)

サービス・商品車載製品開発・販売の昌騰(大阪府岸和田市)は8日、バイク用品ブランドMAXWIN(マックスウィン)の手振れ補正付き4K撮影ヘルメット取りつけ型ドライブレコーダーを発表した。

▲BDVR-B002(出所:昌騰)

MAXWINの新製品「BDVR-B002」は、4K高画質前後同時録画EIS手ブレ補正機能付きバイク用ドライブレコーダー。大容量バッテリー内蔵なので4K画質で5時間連続撮影が可能となっている。前後同時録画であおり運転にも安心のヘルメット装着型で、着脱の簡単なスライド固定方式、Wi-Fi経由でのスマートフォン連携、IP65レベル相当の防塵・防水設計など、現場のニーズに対応する多様な機能を備える。

■「より詳しい情報を知りたい」あるいは「続報を知りたい」場合、下の「もっと知りたい」ボタンを押してください。編集部にてボタンが押された数のみをカウントし、件数の多いものについてはさらに深掘り取材を実施したうえで、詳細記事の掲載を積極的に検討します。

※本記事の関連情報などをお持ちの場合、編集部直通の下記メールアドレスまでご一報いただければ幸いです。弊社では取材源の秘匿を徹底しています。

LOGISTICS TODAY編集部
メール:support@logi-today.com