[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

三桜工業、独自動車部品メーカーを買収

2013年8月21日 (水)

アパレル三桜工業21日、ドイツの自動車部品メーカー「ガイガー・オートモーティブ社」の全株式を取得することで相手株主と合意し、株式売買契約を締結したと発表した。株式の取得価格は3200万ユーロ(41億7500万円)。

ガイガー社は、ドイツに4か所、米国に1か所の製造拠点を持ち、樹脂射出成形技術を武器に欧州系の自動車メーカーに販路を展開している。

三桜工業は、ガイガー社を子会社化することで、ドイツを中心とした欧州で本格的な製造拠点網を構築し、欧州市場の足場を固めて、現地自動車メーカーへの参入に注力する。