[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

東海ゴム、インドネシアで自社工場が完成

2013年12月25日 (水)

アパレル東海ゴム工業は25日、インドネシアの二輪車・四輪車用ホース製造・販売子会社「TRHI」で新工場が完成したと発表した。

子会社は、同国で増産を進める日欧自動車メーカーの動きに対応するために設立したもので、設立直後から新工場建設に着手するとともに、できる限り早期に製品納入を開始するため、新工場稼働までの措置としてリース工場で二輪車用樹脂ホースの量産を行っていた。

新工場には、リース工場の生産設備を移設するほか、新ラインも投入し、二輪車用樹脂ホース、四輪車用樹脂、ゴムホースの生産拠点として運用する。

■TRHIの概要
所在地:インドネシア西ジャワ州ブカシ県チカランデルタシリコン工業団地
事業内容:二輪車用樹脂ホース・四輪車用樹脂・ゴムホースの製造・販売
売上見込:2600億ルピア(223億円、2015年度見込み)
工場面積:3万8000m²
建屋面積:1万1000m²
投資額:3100億ルピア(228億円)