ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

アスクル、LOHACOで1時間指定配達本格化

2016年9月12日 (月)

ECアスクルが運営する個人向けインターネット通販「LOHACO」(ロハコ)はこのほど、東京と大阪の一部で1時間単位で受け取り時間を指定できるサービスを開始した。

アスクル、LOHACOで1時間指定配達本格化

「Happy On Time」(ハッピーオンタイム)の名称で提供するこのサービスはことし5月から試験スタートし、8月31日の注文分から東京5区と大阪3区で本格的に立ち上げた。

試験運用では1時間単位の時間指定を無料で選ぶことができる購入金額の条件を「3900円」としていたが、本格稼働に合わせて3000円に引き下げ、受け取る商品の梱包の選択肢に「エコ簡易パック」を追加した。

同社は本格スタートに先立ち、7月21日から26日まで利用客を対象とするアンケートを実施。満足度に関する質問で86%が小刻み時間指定サービスを挙げた。また7割の顧客がエコ簡易パックの利用を希望し、そのうち3分の2が満足したと回答した。

この記事のその他のテーマ