ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

「フリル」、サークルK・サンクスで配送サービス受付開始

2016年9月20日 (火)

ロジスティクスフリマアプリ「フリル」を運営するFablic(ファブリック、東京都渋谷区)は20日、ヤマト運輸のフリル利用者向けサービス「かんたんフリルパック」が同日から全国のサークルK・サンクスで利用できるようになったと発表した。

かんたんフリルパックは、ヤマトの宅急便・宅急便コンパクト・ネコポスのサービスに対応し、品物の大きさに応じて8種類のサイズから選ぶことができるもの。ファブリックが発送代金の一部を負担することで、宅急便60サイズ、80サイズ、160サイズの3種類は「フリマ業界最安値」となる料金でサービスを提供している。

また、ユーザーが配送サービスでネコポスを利用し、「商品が届かない」などトラブルが発生した場合には、ファブリックが出品者・購入者両方に商品代金を補償する。

■かんたんフリルパック新サービス概要
開始日:2016年9月20日
受付店舗:全国のサークルK・サンクス
利用料金:ネコポス全国一律210円、宅急便コンパクト380円、宅急便(60サイズ)580円、宅急便(80サイズ)680円、宅急便(100サイズ)900円、宅急便(120サイズ)1000円、宅急便(140サイズ)1200円、宅急便(160サイズ)1300円

この記事のその他のテーマ