ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

軽油店頭価格1円値上がり、全国平均112円

軽油値上がり1年で15%超、運送会社にダメージも

2017年3月15日 (水)
軽油値上がり1年で15%超、運送会社にダメージも
空白

調査・データ人手不足に喘ぐ物流業界で、軽油価格(店頭)の上昇が見過ごせない水準になってきた。資源エネルギー庁が15日に発表した13日時点の軽油店頭小売価格(全国)によると、1年間の上昇幅は15.3%に達し、1年前に比べて14.9円上がった。

全国の貨物自動車運送事業者が店頭で軽油を購入したと仮定すると、購入額は業界全体で前年より2300億円多い1兆7500億円。実際には事業者ごとに、また給油のタイミングによって調達手段が異なるものの、いずれの調達方法であったとしても値上がり傾向は長期化しており、トラック運送会社の経営に与えるダメージも大きくなりつつある。

13日時点の軽油価格は、1リットル当たり前週の111円から1円値上がりした112円。地域別、都道府県別の価格は次の通り。

地域
3月13日(単位:円)
3月6日(単位:円)
上昇率
北海道局114.6112.51.9%
青森111.9110.90.9%
岩手108.6107.21.3%
宮城111.6111.8-0.2%
秋田113.6112.41.1%
山形112.6112.50.1%
福島111.5110.80.6%
東北局111.5110.70.7%
茨城105.4104.41.0%
栃木109.8108.21.5%
群馬108.9108.40.5%
埼玉104.9103.51.4%
千葉107.3106.40.8%
東京114.4113.50.8%
神奈川108.2107.11.0%
新潟112.7112.50.2%
長野115.3114.01.1%
山梨107.6106.60.9%
静岡113.5112.21.2%
関東局110.0108.91.0%
愛知112.9111.81.0%
岐阜115.2114.11.0%
三重115.7114.51.0%
富山113.5113.10.4%
石川108.8107.01.7%
中部局113.1112.01.0%
福井112.3111.50.7%
滋賀109.1109.4-0.3%
京都113.7113.60.1%
奈良111.5111.00.5%
大阪110.8108.62.0%
兵庫109.3108.01.2%
和歌山110.3110.7-0.4%
近畿局111.0110.30.6%
鳥取114.1112.21.7%
島根117.2116.70.4%
岡山111.0108.91.9%
広島113.7113.10.5%
山口113.4111.91.3%
中国局114.0112.61.2%
徳島106.3105.11.1%
香川106.9106.30.6%
愛媛113.0112.00.9%
高知113.7113.40.3%
四国局110.2109.30.8%
福岡108.4107.40.9%
佐賀116.1113.62.2%
長崎122.5123.8-1.1%
熊本110.0109.70.3%
大分113.5114.0-0.4%
宮崎111.0109.91.0%
鹿児島120.0119.40.5%
九州局114.7113.90.7%
沖縄局117.2115.81.2%
九州沖縄局115.0114.20.7%
全国112.0111.00.9%

この記事のその他のテーマ