[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

路線連盟、養老SAで点呼・点検実証パトロール

2014年9月17日 (水)

ロジスティクス路線連盟、養老SAで点呼・点検実証パトロール日本路線トラック連盟は16日、東海地区連盟が12日に岐阜県警高速隊、中日本高速道路(NEXCO中日本)の協力を得て、名神高速道路上り線養老サービスエリア駐車場内で、午後9時30分から「点呼・点検実証街頭パトロール」を実施したと発表した。

8回目の実施となるパトロールでは、パトロール指導員のほか、牧之原・上郷運行情報センターなどから22人が参加した。

サービスエリアに立ち寄ったトラックドライバーに啓発グッズを手渡しながら、「出発前の点呼・点検」の実施状況の確認と、安全運転を呼び掛けた。