[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

川崎重工、セミオープンハッチ型ばら積み貨物船引渡し

2015年1月16日 (金)
▲サイプレスアロー(出所:川崎重工)

▲サイプレスアロー(出所:川崎重工)

荷主川崎重工は16日、中国の南通市の南通中遠川崎船舶工程(NACKS)で、カーディナルマリタイム社向けセミオープンハッチ型ばら積み運搬船「サイプレスアロー」を引き渡したと発表した。

この船は同社がNACKSと共同で開発した、セミオープンハッチ型ばら積み運搬船の3番船。

■主要目
全長:199.9メートル
長さ(垂線間長):197メートル
幅(型):32.24メートル
深さ(型)18.6メートル
満載喫水(型):13メートル
総トン数:3万5503トン
載貨重量トン数:6万1022トン
貨物倉容積:7万1085立方メートル
主機関:HHM-MAN B&W 6S50ME-B9.2-TII ディーゼル機関1基
連続最大出力:8130キロワット×108回転/分
航海速力:14.45ノット
定員:25人
船級:日本海事協会(NK)
船籍:パナマ