[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ロジザード、越境EC・オムニセミナーの定員再び拡大

2015年9月24日 (木)

イベントロジザード(東京都中央区)が10月7日に開催するプレミアムセミナー「ロジザード東京物流セミナー2015秋」で参加申し込みが想定を上回り、当初の定員60人を120人に拡大したところ、再び申込者数が110人を超えて定員を超えるのが必至な状況となったことを受け、同社は予定していた午後開催に加えて同じ日の午前中にも追加開催することを決めた。

このセミナーは、EC事業者・運営者からのニーズが高い越境ECとオムニチャネルに焦点を当てて、同社が新開発した「オムニチャネルエンジン」の披露と国際スピード郵便(EMS)に対応した同社のクラウド型WMSの活用方法などを解説するもので、当初は60人の定員を設定して募集していた。

しかし、早期に申し込むと通常5400円の参加費用が無料になることもあり、募集開始早々に定員を上回る事態となった。このため、同社は急きょ2倍の120人へと拡大したが、今回も定員を上回る見通しとなったことから、午前中に追加開催することにした。

また、追加開催の決定に合わせて、早期申込割引(無料)の適用期間を10月2日23時へと延期した。イベントの詳細は次の通り。

■「ロジザード東京物流セミナー2015秋」の詳細・申込みページ
http://www.logizard.co.jp/2015/09/18/news/