[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

自動車検査票など504件誤廃棄、山梨運輸支局

2016年10月21日 (金)

事件・事故関東運輸局は21日、山梨運輸支局で保存期間が経過していない行政文書を誤って廃棄処理していたと発表した。

同運輸支局は10月11日、保存期間を経過した自動車検査関連文書を廃棄した際、誤って保存期間の2年が満了していない4月27日分の文書504件を誤って廃棄処理した。このうち191件がユーザー車検分を除く自動車検査票、313件が保安基準適合証だった。

廃棄処分された自動車検査票と保安基準適合証は、廃棄処分事業者による溶解処理が行われたことを確認したとしており「個人情報などが外部に流出することはない」(関東運輸局)。

誤廃棄の判明を受け、関東運輸局は同運輸支局に厳重注意するとともに、再発防止措置と適正な文書管理を図るよう指示した。