[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ロート製薬、インドの医薬品EC大手と資本業務提携

2017年5月30日 (火)

メディカルロート製薬は30日、インドの医薬品卸のSastaSundar Healthbuddy社と資本業務提携契約を締結したと発表した。

SastaSundar社は、コルカタに拠点を持ち、西ベンガル州で医薬品の販売を行う同国の薬局向けEコマース大手で、ウェブ上のEコマースサイトとフランチャイズの薬局デポを組み合わせたビジネスモデルを展開している。

特に同社が売りにしているのは、100%正規医薬品保証と翌日配送。偽薬が出回ることが少なくないインドで、特に命に関わる投薬を受ける患者にとって正規医薬品は最も重要な要素となっている。さらに物流インフラが整備しきれていないなか、倉庫で一括管理し、フランチャイズの薬局デポと組み合わせた自社配送網で翌日配送を可能にしている。

ロート製薬は、同社へ500万米ドルの出資を行うとともに、プラットフォームを活用し、OTC点眼薬をはじめとするロート製品の拡販を進める。

■SastaSundar Healthbuddy概要
所在地:Azimganj House, 2nd Floor, 7 Camac Street Kolkata, West Bengal India
事業内容:医薬品卸業、薬局デポ経由の消費者直送販売
設立年月:2013年3月
株主:SustaSundar Venture 100%