[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ジグザグ、タグ1行追加だけで越境EC対応する機能提供

2017年8月3日 (木)
空白

ECジグザグ(東京都渋谷区)は3日、越境EC支援ソリューション「World Shopping BIZ」(ワールドショッピングビズ)向けの新機能として「チェックアウト」を追加したと発表した。

チェックアウトは既存の自社ECサイトにjavascriptタグを1行追加するだけで、125か国向け越境EC対応が可能になるサービスで、海外アクセスユーザーのみに表示される海外ユーザー専用の商品選択・注文受付・海外配送住所入力フォーム(ワールドショッピングチェックアウト)で海外利用者からの注文受付から購入代行・海外配送対応まで、ワールドショッピングを通じて簡単に提供できるようになる。

これにより、EC事業者はデータ連携やシステム改修なく短時間で低コストに越境ECに対応できる機能を実現できるほか、海外からの注文対応・代理購入・決済対応・海外配送をすべてワールドショッピング(ジグザグ)が行うため、自らは海外対応を一切行うことなく国内販売のオペレーションを変更せずに開始することが可能。利用料は初期導入費3万2400円(税込)と年間利用料2万1600円。