[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

C&Fロジ、大阪・箕面市の物流施設用土地取得

2018年3月30日 (金)

拠点・施設C&Fロジホールディングスは3月30日、子会社のヒューテックノオリンが大阪府箕面市の物流施設建設用の土地7万358平方メートル(2万1253坪)を取得したと発表した。大阪府住宅供給公社から34億4400万円で取得する。

関西地区での今後の顧客開発に伴う取扱物量の増加への対応や、既存施設の賃貸借契約満了に伴う新物流施設等の建設に向けて用地を取得した。建設予定の物流施設の概要についは「検討中」としている。

■取得土地の概要
名称:大阪府住宅供給公社箕面森町第3区域(企業用地ゾーン)
所在地:大阪府箕面市上止々呂美、下止々呂美箕面森町第3区域III-7街区(1)画地
面積:7万358.6平方メートル(2万1283.5坪)
取得額:34億4400万円