[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

宅配クリーニング「リネット」が早朝・深夜集荷強化

2019年1月15日 (火)

ロジスティクス宅配ネットクリーニング「リネット」を展開するホワイトプラス(東京都品川区)は15日、「プレミアム便」のうち東京都内10区で提供していた「朝イチ便・夜イチ便」の集荷エリアを拡大し、板橋区、北区などを段階的に追加すると発表した。

これまで10区に限定していた集荷エリアを板橋区、北区など9区を加えて19区に拡大し、共働き世帯などの「なかなか自宅にいられない」消費者をターゲットに、利便性の高い宅配クリーニングを提供する。配達は23区すべてに対応している。

集荷エリアは、従来の千代田区、中央区、港区、新宿区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区――の10区に加え、15日から板橋区、北区の2区、2月5日から台東区、墨田区、練馬区、豊島区の4区、同月26日から文京区、中野区、杉並区の3区に広がる。

リネットは、インターネットで24時間注文可能な宅配クリーニングサービスで、2009年にサービスを開始。18年4月には、宅配サービス「Scatch!」(スキャッチ!)を提供するMagicalMove(マジカルムーブ)社と提携し、早朝6時から深夜0時までの集配、翌日配達を実現する「プレミアム便」をリリース、サービス全体の利用者は30万人以上に達しているという。