[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

MKタクシー、110円配達を6月末まで再延長

2020年5月21日 (木)

フードMKタクシーを運営するエムケイ(京都市南区)は20日、飲食店などの料理を110円の運賃で届けるサービスを6月30日まで再延長する、と発表した。

(出所:MKタクシー)

関西3府県は21日に緊急事態宣言が解除される見通しとなっているが、同社は感染症対策としてテイクアウトやデリバリーの利用を続ける人も多くいると考え、飲食店や利用者を支援する目的でキャンペーンを継続。対象地域などに変更はなく、京都は「市内一円、距離制限なし、時間指定可」、札幌は「中央区・白石区・豊平区、店舗から5キロ以内、時間指定不可」の条件でサービスを提供する。

当初、110円のキャンペーン価格は5月6日までとし、以降は550円とする計画だったが、飲食店の料理に限りタクシーの有償貨物運送を認める特例措置が、当初期限の5月13日から9月30日まで大幅に延長されたことを受け、同社は利用促進が見込める110円の運賃を5月31日まで継続することを決定。さらに、この取り組みが好評であることから6月30日まで再延長することを決めた。

110円の運賃は、あくまで配達手数料の位置付けで、タクシードライバーの収入の要となるメーター料金分は会社側が負担する。こうすることでドライバーの雇用を守りながら地域に貢献していくという。

(出所:エムケイ)