[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

羽田イノベーションシティでロボット展示会、9/18

2020年9月15日 (火)

イベント東京都立産業技術研究センター(都産技研)は15日、警備・運搬・清掃・介護機能を持つロボット10種の展示・実演イベントを18日から1か月間、羽田イノベーションシティ(東京都大田区)で行うと発表した。

羽田イノベーションシティが18日から本格稼働するのに合わせて、都産技研が今年度からスタートさせた「ロボット社会実装支援事業」の一環として開催するもの。

展示されるロボットは運搬・移動機能を中心とするものが4種類、清掃が2種類、介護が2種類、警備と案内がそれぞれ1種類の計10種類で、運搬・移動分野ではえびす屋の「電動アシスト人力車」、セントラル警備保障の「マルチパーパスモビリティー」、ドゥーグの「サウザー」、サステクノの「パワーアシストスーツ」が展示される。