[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

サカイ引越、売上前年比プラスで下期スタート

2020年11月5日 (木)

調査・データサカイ引越センターが4日に公表した月次売上高(速報・単体)のまとめによると、10月は売上の多い関東地区・近畿地区が前年実績を上回り、全体の月次売上高も0.4%増の66億1200万円となった。

地区別では、関東地区が22億9800万円(1.5%増)、近畿地区が12億1000万円(1.3%増)、九州・沖縄地区が8億9600万円(0.8%増)で、前年同月比プラスとなった。

一方、北海道・東北地区(6億1300万円、2.6%減)、中部・東海地区(10億1000万円、1.6%減)、中国・四国地区(5億2300万円、0.5%減)は前年同月比マイナスだった。

同社は、新型コロナウイルスの影響で引越需要が減退し、ことし4月から7月まで前年比マイナスで推移していたが、8月に今年度初の前年比プラスを記録。上半期全体では3.3%減となったが、徐々に売上が回復している。

サカイ引越2Q、作業件数伸ばし単価低下カバー