[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

鳥羽田運輸に許可取消し処分、名義貸しなど14違反

2020年11月25日 (水)

行政・団体関東運輸局は25日、運行管理者を選任せず名義貸しも行っていたとして、茨城県茨城町の運送会社・鳥羽田運輸の一般貨物自動車運送事業許可を12月9日付で取り消すと発表した。

法令違反の疑いがあるという情報を端緒に、昨年2月20日と8月29日の2回にわたって本社事務所を監査した結果、運行管理者を選任していない、名義貸しを行っていた――など14項目にわたる違反行為を確認。今回の監査1回で「一発取り消し」となった。違反点数は91点。

■違反内容
(1)乗務時間告示の順守違反(2)点呼の実施義務違反(3)点呼の記録事項義務違反(4)乗務記録事項義務違反(5)運行記録計による記録義務違反(6)運転者に対する指導監督違反(7)不正改造車両(8)定期点検整備の実施違反(9)運行管理者の選任違反(10)運行管理者の解任未届出違反(11)名義貸し(12)事業計画の変更認可違反(13)事業計画事前届出違反(14)自動車に関する表示義務違反