[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

米リネージュ、ポーランドの冷蔵倉庫会社買収

2020年12月4日 (金)

M&A冷蔵倉庫ファンドと低温物流事業を運営する米リネージュロジスティクス(ミシガン州ノバイ)はこのほど、ポーランドの冷蔵倉庫会社「パゴ」を買収し、同国の冷蔵物流事業に参入した。

これにより、リネージュロジスティクスの低温物流施設は6拠点増加した。同社の展開先は北米、南米、欧州、アジア、オセアニアの15か国に達し、低温保管スペースの面積は330か所以上の物流施設で合わせて5380万立方メートル(19億立方フィート)を超えることになる。

パゴのパトリック・ゴシニアック副会長は「リネージュがポーランド市場における当社の機能とノウハウを認めてくれたことを光栄に思う」と話している。