[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ジモティー、佐伯市とリユース活動促進へ協定締結

2021年1月6日 (水)

国内地域情報サイト「ジモティー」を運営するジモティー(東京都品川区)はこのほど、地域内のリユース活動を促進する大分県佐伯市と、ごみの減量に向けて協力することを発表した。

佐伯市は、住民1人が1日で排出するごみの量を削減するための具体的な目標を掲げ、持続可能なまちづくりを進めている一方、「ジモティー」は月間利用者が1000万人を超え、ここ数年で大型家具・家電を中心とするリユースの取り組みが普及していることから、両社が協力してリユースを通じたごみの削減に取り組む。

具体的には、市の公式ホームページや市報、ごみの収集日程表でジモティーを紹介するほか、ごみの減量に向けた実証実験などを行う。

ジモティーは、これまでに北海道北見市、羅臼町、紋別市、青森県弘前市、東京都国立市、さいたま市、愛知県半田市、奈良県田原本町と提携しており、佐伯市との協定締結は全国で9つ目の事例となった。