[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

安心・安全をお客様へ

鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス提供

2021年1月26日 (火)

話題鴻池運輸はことし、ニチリンケミカル(大阪市北区)が製造・販売する「空気触媒セルフィール」の施工代理店として、物流拠点や工場、オフィス向けの「抗菌・抗ウイルス施工サービス」を開始した。

▲鴻池運輸関西支店の田渕和博課長

新事業に取り組む鴻池運輸関西支店の田渕和博課長は取材に対し、「当グループ会社従業員をはじめ、関係する多くのお取引先様にも安心・安全を届けたいという思いでこの施工サービスを始めた。問い合わせも徐々に増えてきており、1件でも多く当社の抗菌・抗ウィルス施工サービスをお届けしたい」と意気込みを語る。

同サービスでは、消臭・抗菌・防汚・防カビ・抗ウイルス効果を発揮する「空気触媒セルフィール」を壁や天井、机、ドアノブなどに吹き付けて施工する。これまでに施工技士認定を受けた40人を中心に、物流拠点・工場・オフィスといった「施設向けサービス」と、トラックなどの「車両向けサービス」を提供していく。

■自社グループ施設の施工で効果を実感

ニチリンケミカルの「空気触媒セルフィール」は、空気中の酸素と水分に反応して菌やウイルスなどを無害化する。これまでに医療機関や薬局、電車、バス、空港ラウンジなどに採用されており、物流業界ではECや食品を取り扱う大手物流会社が全拠点・全車両への施工を決めた。

有害物質を無害化する「触媒」では光触媒が広く知られているが、紫外線を必要とする光触媒に対して、空気触媒セルフィールは酸素と水分に反応して作用する。このため、普段閉め切っているトラックの荷室や、夜間消灯している工場・物流施設の共用部、事務所でも効果を発揮するのが強みだ。

鴻池運輸は大阪本社オフィスをはじめとするグループ内のオフィスと一部の物流拠点、配送車両に施工を済ませており、田渕和博課長はその効果について「施工した施設から『喫煙所の臭いの感じ方が変わった』などの声が届いていて、触媒が有効に作用していることを実感している」と話す。空気触媒セルフィールは、一度施工すれば5年間程度効果を発揮するという。

田渕氏によると、「お取引先様の物流会社やメーカーにおすすめする施工ポイントは、多くの人が利用する場所と安心・安全が求められる場所」。具体的には、物流センターや工場の事務所、応接室、食堂、喫煙所、更衣室、エレベーター、ドアノブのほか、従業員が交代して使用する配送車両の運転席や荷室、製造装置の操作盤などが挙げられる。

■部分施工や夜間施工に対応し拠点稼働を止めない

30平米程度の部屋や荷室であれば、施工技士1人が1時間程度で施工できるといい、鴻池運輸大阪本社では、施工技士15人が週末の2日間で施工を完了したという。同社のサービスは、物流現場や製造現場を知り尽くしたスタッフが顧客の要望に応じて計画を作成し、夜間・週末にも対応するため、拠点の稼働を止めずに効率的に施工できるのが特徴だ。

▲施工済認証シール

車両向けの施工サービスは、ガソリンスタンドと車検・整備工場を兼ねた同社事業所(大阪市此花区、和歌山市)のスタッフが手がけており、車両を預ける方法とスタッフが物流拠点に訪問する方法を選択可能。施工した車両には施工済認証を貼付できるため、「特に食品や医薬品を扱う現場では、安心・安全に配慮した物流会社としてアピールできる」(田渕氏)という。

田渕氏は、「当社は古くから安心・安全と向き合い、品質の高いものをお客様にお届けすることに愚直に取り組んできた。今は業界全体で感染拡大を防ぎ、ライフラインを維持しなくてはならない。施設内の部分施工でも気軽に問い合わせてほしい」と話す。

問い合わせ先
鴻池運輸株式会社 関西支店
代表電話:06-6466-3701
問い合わせフォーム(見積依頼・サービス内容について)
URL:https://www.konoike.net/contact/

■特集コンテンツ

(編集部) 

編集部/シーイーシー

編集部 

古本尚樹氏(防災・危機管理アドバイザー) 

編集部/エフバランス

編集部/鴻池運輸