[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

東京ストアーの4店舗を買収

アルビス、店舗展開と自動発注を強化

2014年2月3日 (月)

フードアルビスの店舗北陸を中心にスーパーマーケットや食品卸事業を展開するアルビス(富山県射水市)は今月27日、東京ストアー(石川県金沢市)の事業を取得する。東京ストアーが新設会社「ATS」に全事業を譲渡し、アルビスがATSの全株式を4億8700万円で取得するもの。

これにより、アルビスは東京ストアーが石川県で展開する東京ストアー小松幸町店、東京ストアー西南部店、フレッシュアリーナ田上店、フレッシュアリーナ畝田店——の4店舗を傘下に収め、より地元に密着した店舗展開を強化する。

同社は業務効率の向上や品揃えの安定化に向け、グロサリー・雑貨部門に「自動発注システム」を導入したほか、3日に東証2部に上場。店舗展開と仕組みの強化を併せて実施することにより、顧客の利便性を高める。

[mappress mapid=”29″]