ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

プロロジス、埼玉で「プロロジスパーク東松山」起工

2016年10月21日 (金)
プロロジス、埼玉で「プロロジスパーク東松山」起工
空白

拠点・施設プロロジスは21日、埼玉県東松山市にマルチテナント型物流施設「プロロジスパーク東松山」の起工式を行ったと発表した。

プロロジスパーク東松山は3万1000平方メートルの敷地に地上4階建て、延床面積7万1000平方メートルの施設として開発。大型車両がアクセス可能なランプウェイを各階に設け、45フィートコンテナセミトレーラーが接車できるトラックバースを計画している。

1階は2.5トン用フォークリフトの走行が可能な設計とし、飲料や自動車部品など重量物の保管が可能。最上階の梁下有効高を6メートルから最大7.8メートルと高くすることで、パレットラックでの荷物の4段積みといった幅広いな物流オペレーションに対応する。

事業継続性や環境に配慮し、停電・断水対策、LED照明の採用、高断熱外装材の採用、太陽光発電の導入などを検討している。

開発予定地は国道407号に面し、関越自動車道東松山ICから3キロ、圏央道川島ICからも8キロの地点に立地。関越自動車道や国道254号、国道407号を利用し、東京都内から上信越方面へアクセスしやすく、圏央道を利用して関東全域への配送に適している。

プロロジス、埼玉で「プロロジスパーク東松山」起工2

■プロロジスパーク東松山
所在地:埼玉県東松山市
敷地面積:3万1170.84平方メートル(9429.17坪)
延床面積:7万1347.73平方メートル(2万1582.68坪)
階数:地上4階建て
着工:2016年10月
竣工:2018年2月

この記事のその他のテーマ