[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日清製粉、タイ子会社の生産能力を2割増強

2012年2月8日 (水)

フード日清製粉は8日、タイ子会社・日清STC製粉の生産能力を増強すると発表した。増設後の製粉生産能力は小麦ベースで280トンとなる。投資額は約3億円。

 

日清STC製粉は東南アジアで製粉事業を展開しているが、業績拡大により生産能力の不足が見込まれることから、工場の生産能力を2割増強することで供給体制を強化する。これにより、タイ国内需要に対応するだけでなく、周辺国への輸出拡大を図る。