[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

モノオク、「スマホ一台旅」をスポンサー支援

2017年11月10日 (金)
空白

話題荷物を預けたい側と荷物を保管したい側をつなぐ個人間のシェアリングエコノミーサービス「monooQ」(モノオク)を運営するリブタウン(東京都港区)は10日、スマートフォン1台を駆使して国内や海外を旅する“プロ無職”の「るってぃ」さんによる「スマホ一台旅」のスポンサーになったと発表した。

モノオクは個人の「使っていない部屋」や「押入れ」「余った倉庫」などをトランクルームとして提供してもらい、「安くモノを預けることができる」ことをコンセプトとしたサービスで、スマートフォン1台で国内から海外を旅するという企画に共感し、スポンサーになることを決めたという。

るってぃさんの「スマホ一台旅」は、「近い将来テクノロジーを駆使して、旅の持ち物はスマホ1台だけにできることを証明する」ため、使用したウェブサービスやかかった費用をすべて公開し、旅の持ち物はスマートフォンのみというトラベルハックを発信する。

■るってぃさんが立ち上げた「スマホ一台旅」メディア
https://tabitech.net