[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日機装、中国合弁パートナーに17億円出資

2017年12月6日 (水)

メディカル日機装は6日、中国の合弁パートナーでディスポーザブル医療用具メーカー最大手「山東威高集団医用高分子製品」のグループ会社に1億元(17億円)を出資し、5%の持分を取得して提携関係を強化する、と発表した。

日機装が出資するのは山東威高集団医用高分子製品のグループ会社「威海威高血液浄化製品」。日機装と山東威高集団医用高分子製品は、2010年の提携合意に沿って中国国内で人工透析装置の製造販売、メンテナンス事業を行う合弁会社「威高日機装(威海)透析機器」を立ち上げ、透析事業を展開してきた。

透析医療保険が普及してきた中国国内で、今後も大幅な増大が予測されることから、事業提携関係を強化するとともに、提携範囲の拡大を求めて新規出資募集を引き受けることにした。