[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

UDトラックスがリコール、ボルト締め付けに不具合

2018年4月10日 (火)

行政・団体UDトラックスは10日、大型トラック「クオン」スペアタイヤキャリアを固定するボルト・ナットの締め付けに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。対象は874台。

ペアタイヤキャリアを車体に固定するボルト・ナットの締付けが不適切なため、締付けトルクが不足し、軸力が低下していることがあり、lpのままの状態で使用を続けると、走行時の振動などによりボルト・ナットが緩み、最悪の場合、ボルト・ナットが外れ、当該キャリアとともにスペアタイヤが脱落し、他の交通の妨げとなるおそれがあるという。

全車両、当該キャリアの固定ボルト・ナットを点検し、規定トルクで締付ける。