[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

買い物代行ベンチャー、配送エリア全国拡大

2018年11月20日 (火)

ロジスティクス買い物代行サービスを展開するオネストビー(東京都江東区)は19日、「伊勢丹」や「DEAN&DELUCA」などの提携パートナー店舗の配送エリアを全国へ拡大する新サービス「ネーションワイド」の提供を開始すると発表した。

ネーションワイドを導入した店舗は、ECの仕組みを持っていなくても全国発送が可能になるほか、導入後もオネストビーから発売商品の品数、催事に合わせた展開などの提案を受けることになるため、EC販路の獲得・拡充につながる利点が見込める。

オネストビーはシンガポール発のベンチャー企業で、コストコなど会員登録が必要なショップも登録されている。「ショッパーBee」と呼ばれる買い物担当が生鮮食品を選び、「デリバリーBee」と呼ばれる配達担当が商品を配送する仕組みで、提携先には伊勢丹などの百貨店もあることから、催事・フェアなど「その日しか販売していないもの」を購入できるのも強みだ。

同社は「遠く離れて住む両親、友人へ食品のギフトを贈ってあげたい」「食品雑貨を一人暮らしの子供に贈ってあげたい」といったギフト需要にも対応するとしている。