[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

中古トラック売買のアズープ、4.5億円資金調達

2019年4月9日 (火)

▲「トラッカーズ」のイメージ

産業・一般運送業界向け中古トラック売買用マッチングサービス「トラッカーズ」を運営するアズープ(東京都世田谷区)は9日、ジャフコなどから4億5000万円の第三者割当増資による資金調達を実施し、同サービスの拡充と新規事業の開発を図ると発表した。

「トラッカーズ」は、中古のトラックやフォークリフトなどの売買マッチングを行うサービスで、従来複数の売り手・買い手が直接やり取りをしていた仕組みをウェブ上に一元化することで、双方の作業手順を軽減するもの。同社によると、2018年1月の提供開始から利用する企業が増加しており、19年2月時点で500社以上の企業が同サービスを利用している。

同社は今後、「車両の流通だけでなく、運送業界全体の効率化に資するサービスを順次展開する」としている。

▲アズープ社長の朴貴頌氏(中央)ら