[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

SGフィルダー、静岡に採用拠点を新設

2019年4月24日 (水)

国内SGホールディングスグループは24日、傘下で人材派遣事業を展開するSGフィルダー(東京都江東区)が、中部エリアにおける雇用機会拡大のため、全国で18拠点目、静岡県内では初となる採用活動拠点「ジョブセンター静岡」を25日に新設する、と発表した。

新設するジョブセンター静岡は、JR静岡駅から徒歩5分にあり、求職者が気軽に足を運ぶことが可能で、同社の求人サイト「ジョブプラス」の求人情報を活用する対面面談のほか、オンラインで行う「Web面談」も併用しながら一人一人の希望に合った求人を紹介していく。

静岡県は、2012年の新東名高速道路の開通や大型商業施設のオープンやリニューアルなどにより、県内の人材確保に向けた競争が厳しさを増しており、静岡労働局が発表した県内2月の有効求人倍率は1.69倍で、全国平均値を24カ月連続で上回る状況にある。こうした動きを受けて、同社は、採用拠点の空白エリアとなっていた静岡県西部から東部一帯をターゲットに採用活動を開始し、長引く中部エリアの人材不足解消に取り組む考え。

これはボックスのタイトルです。
住所:静岡市葵区紺屋町11-19静鉄紺屋町ビル8階
TEL:054-687-0135
開業日:2019年4月25日