[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ムトウ、CBREの支援受け埼玉の物流拠点統合

2019年11月1日 (金)

メディカルCBRE(東京都千代田区)は1日、医療材料総合商社であるムトウの物流拠点の移転・統合を支援するプロジェクトが完了した、と発表した。

▲(出所:CBRE)

ムトウは、埼玉県内に分散していた物流拠点機能を、3月に竣工した「ロジフロント越谷I」に移転・統合し、同施設の2階ワンフロア3700坪を新たな物流拠点「東京SPDセンター」として稼働。CBREの提案を受けてピッキング機能付自動搬送ロボットを導入するなど、将来の成長を見越した物流拠点とした。

ムトウ物流の土田隆之社長は、「事業拡大に伴い倉庫が手狭になっていたため、新たな施設を探すことが喫緊の課題だった。CBREの営業担当者と意見を出し合いながら、最終的に運賃や採用問題をクリアできる物件にたどり着くことができた」とコメント。

CBREの白木真司ディレクターは、「貸主から早めに受け取った物件情報の中から、クライアントが満足する物件を紹介することができた。今後も付加価値の高いサービスを提供していく」とした。